カテゴリー
ラーメン

おっぺしゃん 北14条光星店へ初来店

「おっぺしゃん」へラーメンを食べに。

初来店です。^^;

ラーメン云々のまえに、「おっぺしゃん」とはなんぞや??

という疑問が沸きますよね?

調べてみたら、熊本弁で「 決してべっぴんではないが気立てのよい人気者 」という意味のようです。

このラーメン店の運営会社によれば、「 見栄や格好にとらわれず流行に流されず本当に旨いもんを作りたい。 楽しんでいただきたい。自分たちがそんなおっぺしゃんでありたいと思っておっぺしゃんって名前になりました。 」ということのようです。

とりあえず、豆知識を得たうえでお店の中へ。

どこか、居酒屋チックな雰囲気も漂う店内。

入口そばにある券売機で、何を食べようか検討。初めての店で券売機って、悩みますよね?どれを選択しようか。あせって、判断力が鈍ることがよくあります。^^;;

後ろに並んでいるお客がいるならなおさらです。

個人的には、まずはテーブルに座らせてもらってメニュー表からじっくり選択するのが好きです。

若干悩んだうえで選択したのは、マル得おっぺしゃんらーめん。

「マル得」という言葉に引き寄せられました。

テーブルに届いたラーメンを目にして、どこがマル得なのかイマイチ理解できませんでしたが、「おっぺしゃん」の意味は何となく理解出来ました。

まずそうとは思わないけど、決して見た目がいいとは言えないラーメン。

「メッチャ美味い!」とはいいませんが、味はまずまず。

ただ、この店、初来店ながらも気に入ったのは、ご飯無料、お代わり自由!という点。

僕にとって、これは評価が高いです。無料のご飯が、しかもお代わり自由となると、それだけで評価を大きく押し上げます。

周りのお客さんを見ると、ラーメンが届く前にご飯を用意する方が多く、僕も見習わせていただきました。

お腹がすいて、腹いっぱい食べたいときには、また寄らせてもらうこと確定です。

いいお店を知ることが出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です